So-net無料ブログ作成
検索選択

蒼き鋼のアルペジオ 13 [蒼き鋼のアルペジオ]


蒼き鋼のアルペジオ 13巻 (ヤングキングコミックス)

蒼き鋼のアルペジオ 13巻 (ヤングキングコミックス)

  • 作者: Ark Performance
  • 出版社/メーカー: 少年画報社
  • 発売日: 2016/11/30
  • メディア: コミック


#73:被弾したマツシマ(群像が操縦)は沈降。群像の指示で401は戦域離脱。コアのヒュウガとユキカゼがマツシマを追う。
#74:コンゴウの艦首部分が機能していて、ユキカゼの邪魔をしつつマツシマへ接近。コンゴウはマツシマに衝突。
#75:総旗艦ヤマトの帰還命令でユキカゼは転進。 教師属性のレキシントンはU2501を連れて401とコンゴウの交戦域を目指す。
#76:ハルナも海洋技術学院へ入学が決まる。マヤは近くの洋上で待機。
#77:群像を霧の誰かが回収し、ハシラジマへと輸送中。 ヒュウガが新しい船体を得て、第1巡航艦隊旗艦になる。 愛宕(アタゴ)が学院に入学するために、和花(のどか=ヤマト)と共に町に引っ越してくる。
#78:タカオ組(400、402、ズイカク)がアパートでカツオのたたきを食いながら作戦会議。政府はタカオ組もハルナ組も把握している。
#79:潜水艦・白鯨を追尾していたヴァンパイアはヤマトに情報提供する代わりに演算能力を得てMMを常備する。 カプセル?に入った群像がハシラジマ・ドックに到着。管理するのはチョウカイ(めがね)。 アシガラとハグロは401を追い出され、硫黄島にいた。 401は千葉・犬吠埼で上陰次官に出迎えられる。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: