So-net無料ブログ作成

監獄学園 19 [監獄学園]


監獄学園(19) (ヤンマガKCスペシャル)

監獄学園(19) (ヤンマガKCスペシャル)

  • 作者: 平本 アキラ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2015/12/04
  • メディア: コミック


#179:(体育祭つづき)キヨシと花はグランドへ戻る。リサはアンドレを自在に操る様子を裏生徒会に見せつける。キヨシはオシッコを掛けられたことで自己嫌悪に陥る。
#180:キヨシは、ウンコを漏らしたガクトが普通にしているのを見て、立ち直る。
#181:ガクトは、表生徒会に勝つには副会長(芽衣子)の幼児退行を戻すしかない、という。
#182:いろいろ試すが、副会長は戻らない。シンゴが会長(万理)を突き飛ばすと、副会長が復活。
#183:・・と思ったら、戻ったのは一瞬だけ。 そのころ、記憶喪失の理事長はパンイチで山で迷子になっていた。 キヨシと花は互いにパンツを履き違えていたことに気づく。
#184:理事長は事故る前に車に乗せた、尻がきれいな女性に会う。
#185:花とリサが障害物競走。花は無理矢理食い込ませているパンツが気になって実力が出ない。 理事長を救った美尻女は、「あなたはフィアンセ」と理事長にいう。
#186:ケイトが助けてリサは借り物競争をクリアする。
#187:花も借り物をクリア。
#188:花はコスプレ競走の着替えにキヨシを呼ぶ。選んだのは着ぐるみ。キヨシは着ぐるみに入った花のパンツを脱がす。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ONE PIECE 80 [ワンピース61-]


ONE PIECE 80 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 80 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 尾田 栄一郎
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2015/12/28
  • メディア: コミック


#796:決着から3日目。ドフラミンゴ護送のために中将つるとセンゴクがドレスローザ島にやってくる。海軍が海賊たち捕獲に動き出す。海賊たちは東の港へと走るが、ルフィは「ちょっと用事ある」と別行動。
#797:ルフィは王宮から王女レベッカを連れ出す。レベッカは、島を出ようとする父キュロスを引き止める。 東の港には、大将藤虎が迫っていた。
#798:海軍の武器や船はトンタッタ(小人)が使えなくしていた。 センゴクはローに、「(コラソンから)受けた愛に理由などつけるな。自由に生きればいい」という。 藤虎は街中のガレキを飛ばして船を狙う。そこにルフィが帰ってくる。
#799:海賊たちは船をつなげた桟橋を先へと走る。そこに国民が「レベッカを返せ」と追ってくる。民衆が盾になって、藤虎はガレキを落とせない。 キャベンディッシュ、バルトロメオ、八方水軍のサイ、イデオ、トンタッタ、巨人ハイルディン、オオロンブスの7つの海賊団が麦わらの傘下にしてくれ、という。
#800:ルフィは「窮屈」というので7人は勝手に子分になる。 ドフィと取引をしていた海賊がルフィを狙うが、藤虎にガレキを落とされ、ルフィらは無事出航する。
#801:つる、センゴク、藤虎はドフィの護送。それを狙うのは船長ジャック。 一方ルフィらはバルトロメオの船でゾウを目指す。懸賞金が上がって、ルフィ5億にウソップ2億。サンジが似顔絵から写真に代わって、「生け捕りのみ」となっていた。
#802:バルトロメオは航海はシロウト。 自称白ひげの息子エドワード・ウィーブルが七武海になり、元白ひげ傘下の海賊団をつぶしていた。 ルフィらはゾウに到着。1000年生きる巨大な象の背中に町があった。
#803:バルトロメオと分かれ、ルフィらはカン十郎が描いた竜に乗ってゾウの背中を目指す。 ドフィの地下工場の武器は革命軍が奪っていた。バージェスは船に密航して、革命軍総本部へ着いていた。
#804:ゾウを上っていたルフィらの上から猿が降ってきて、キンえもんとカン十郎が落ちる。2人は無事そうなので、そのまま上の町へ入る。すると兎さ耳が襲ってくる。ミンク族だ。
#805:ミンク族は体毛が長く身体能力が高い。ルフィはローの部下ベポ(シロクマ)に会う。ベポもミンク族。ミンク族の誤解は解けたが、町はほんの1・2週間前に滅びていた。襲ったのはジャック。
#806:ここでは「噴火雨」が降る。正確には雨ではなく象の水浴び。犬のミンク・ワンダに連れられ砦に行く。ナミやチョッパーと再開。むぎわら団は大歓迎される。が、サンジがいない。何かあったらしい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

まおゆう 16 [まおゆう]


まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」 (16) (カドカワコミックス・エース)

まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」 (16) (カドカワコミックス・エース)

  • 作者: 石田 あきら
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店
  • 発売日: 2015/10/26
  • メディア: コミック


#50:王弟軍5万は女騎士の部隊の襲撃を退け、輜重(しちょう)部隊と合流する。女騎士は南部連合5万と合流。両者は陣を整え対峙する。 青年商人と火竜公女は、竜に乗って開門都市へ向かっていた。
#51:王弟軍と南部連合は一進一退。王弟軍はそのまま本隊と合流。聖鍵遠征軍本隊は食料が不足しつつあった。 聖鍵軍は兵士の体に火薬をくくりつけて土塁で自爆させ、ついに都市防塁の一部を破壊する。魔王軍は都市内でバリケードを築いて防戦。 悪い気配(大量の死?)を感じた勇者は、女魔法使いとの約束を破って、高位魔法で戦場へ飛ぶ。
#52:勇者は天候魔法で雨を降らせ、銃を使えなくする。しかし司祭部隊の祈祷で勇者は墜落する。自らの目をえぐり、刻印王の目を咥えた大主教は、もはや人とも思えない。大主教は図書館族の末裔。 開門都市自体が、魔王か勇者を犠牲にして天空への架け橋を起動する装置。女魔法使いとメイド長は、その回路の修復を行なっている。 魔王は廃屋で勇者と再会する。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:コミック

ゲート 8 [ゲート]


ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり (アルファポリスCOMICS)

ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり (アルファポリスCOMICS)

  • 作者: 柳内 たくみ
  • 出版社/メーカー: アルファポリス
  • 発売日: 2015/12/10
  • メディア: コミック


#46:帝都正門に炎龍の首が掲げられる。 15名の帝国軍人捕虜の返還式典が帝都南苑で行なわれる。日本側の代表は女性の白百合副大臣。外務官僚・菅原に気がある少女シェリーが両国の仲介に活躍。そこに皇帝モルトと皇太子ゾルザルが登場。ゾルザルは主戦派。その部下で人兎テューレが何かを企む。
#47:皇女ピニャは皇帝モルトに、炎龍を倒したのは「緑の人」伊丹とその仲間であると報告する。”仲間”のなかにレレイという帝国民(正確にはルルド=流浪民)がいたと知り、モルトは喜び、ぜひ招聘(しょうへい)せよとピニャに命じる。ゾルザルはレレイを褒め称える皇帝が気に入らない。乾杯の最中に皇帝は、テューレが仕込んだ毒で倒れる。
#48:モルトは存命だが、ゾルザルは即座に皇太子府を開設。事実上のクーデター。帝都には戒厳令が出される。 一方、伊丹とその仲間は、資源調査の名目で学術都市ロンデル方面へ高機動車で移動中。その途中の町クレティで、レレイが風土病・灼風熱にかかる。若い女性だけがかかる病気。治療に必要な”ロクデ梨”は、近郊の薬種園跡の迷宮にあるという。灼風熱で死んだ女はゾンビになる。
#49:伊丹、ロゥリィ、ヤオは迷宮へ向かう。壁を爆破して迷宮を進む。倒したコカトリスは、ゾンビを食べてゾンビ化していた。ヤオの失敗で、ロゥリィが地下通路に落下する。地下にはミノタウロスがいる。伊丹、ヤオも地下通路に下りる。ロゥリィは連れ去られた後だった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック