So-net無料ブログ作成

それでも町は廻っている 15 [それでも町は廻っている]


それでも町は廻っている  15巻 (ヤングキングコミックス)

それでも町は廻っている 15巻 (ヤングキングコミックス)

  • 作者: 石黒 正数
  • 出版社/メーカー: 少年画報社
  • 発売日: 2016/04/30
  • メディア: コミック


#114:修学旅行で北海道。その最中、真田の友人・浅井は恵比州に告白、どうやらつき合うことになったらしい。一方、歩鳥はお土産のムックリ(民族楽器)に夢中。
#115:紺先輩が迷子の九官鳥を捕まえ、飼い主を探すことになる。九官鳥は「コロサレタ」としゃべる。貼り紙から見つかった飼い主は、ホラー作家だった。
#116:夏休みの水泳の補習授業で学校に来ていた辰野俊子のメガネが、紛失したと思ったら下駄箱に入っていた事件が発生。俊子がトイレに閉じ込められていたときに、西先生が拾って、歩鳥が下駄箱に入れていた。
#117:歩鳥が画家で先輩の室伏涼の家(マンション)にいく。涼は兄(画家)と2人暮らし。涼は「なぜか認識できない文字」を、達筆な神主さんに書いてもらう。それは「禁煙」。
#118:ユキコが偶然出会った(病気がち?)な子とのゲームの通信に夢中になる。歩鳥が見に行くと、どう見ても空き家。翌日その子が登場。家を売ることになって、マスクして掃除して、咳き込んでいたと判明。
#119:真田の先輩・城嶋は不良っぽい外見だが、面倒見のいい男。今日も子犬の里親探し。城嶋は紺のことが好きらしいが、城嶋も紺も自分を表現するのが苦手。
#120:俊子は歩鳥を誘ってキャラ番くじを引きに行く。歩鳥の活躍で、俊子は欲しかったフィギュアをゲット。所かわってシーサイドで、タバコをめぐって、涼と俊子が衝突。クリーニング屋・荒井は俊子に「素の部分が増えてきた」という。
#121:紺先輩が下蘭女子大学に合格。歩鳥は引越しの手伝いに行って泣く。後日、町で紺一家とばったり遭遇。紺の父の海外勤務が終わったので、となり町の実家に住んでいるという。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

進撃の巨人 20 [進撃の巨人]


進撃の巨人(20) (講談社コミックス)

進撃の巨人(20) (講談社コミックス)

  • 作者: 諫山 創
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/08/09
  • メディア: コミック


#79:(シガンシナ地下室調査ミッションのつづき)壁内の団長、リヴァイらとシガンシナ区のエレンら104期生は分断中。壁内の調査団を、獣の巨人は砕いた石を投げつけて吹き飛ばす。建物も徐々に壊れていく。 一方、シガンシナ区内の巨人エレンは、超大型巨人の足にしがみつくが、吹っ飛ばされ気絶。
#80:アルミンらは熱風で守られた超大型巨人に打つ手がない。そんな中、鎧の巨人が復活。 壁内では団長と残った新兵らが騎馬で獣の巨人に特攻。その隙にリヴァイが奇襲をかける作戦。
#81:団長がわき腹に投石を受け落馬。壁内の団員は全滅。しかしリヴァイは獣の巨人を倒し、中のジーク戦士長を引きずり出す。誰かに「獣の巨人」の力を受け継がせようと考えているうちに、ジークを4つ足の巨人に奪われる。 一方、アルミンは超大型巨人が発熱でやせてきていることに気づく。アルミンはエレンを起こしに行く。
#82:ミカサらが鎧の巨人の相手。生きていたハンジのおかげで、鎧のアゴを砕き、ミカサが雷槍を口に打ち込み、ライナーを巨人からはじき出す。 アルミンは犠牲となり超大型を消耗させる。その隙に人に戻ったエレンが、超大型巨人のうなじからベルトルトを切り出す。作戦は成功したが、アルミンは黒こげ。
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック