So-net無料ブログ作成
検索選択
ナウシカ ブログトップ

風の谷のナウシカ 7(完) [ナウシカ]


風の谷のナウシカ 7

風の谷のナウシカ 7

  • 作者: 宮崎 駿
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 1994/12
  • メディア: コミック


 ナウシカは巨神兵とシュワへ行き、墓所の扉を閉めるという。首だけになった皇帝は腐海へ落下。
 巨神兵は疲れて山岳地に降下、休眠。付近にトルメキア2皇子が停泊している。巨神兵は毒の光を出す。巨神兵にオーマと名付ける。オーマ、自らを調停者と称す。ナウシカは2皇子と対話中に失神。皇子はナウシカを自機でシュワに運び、巨神兵に警護させる。オーマは裁定者でもある。
 アスベルや蟲使いはガンシップとバージでシュワに向かう。土鬼の2/3は腐海になった。避難地の高台ではクシャナやユパが船を借りようとするが、土鬼は反発。ユパはマニ族の襲撃を身を挺して止め、死亡。
 ナウシカは死んだキツネリス・テトを埋めるため巨神兵で降下。2皇子も同行。廃墟の町で人と会う。町に入るとそこはオアシス庭園。失われた音楽と文学が保存されている。2皇子はピアノ演奏に熱中。町は外部からは見えない仕掛け。200年前この庭を出た少年が初代神聖皇帝となった。庭園の番人はヒドラの一種、旧世界が作った不死の番人。森の人セルムが精神を飛ばしてナウシカを支える。番人が言うには、毒の無い清浄の地では、人も草木も生きられなくなっている。火の7日間の前後に人や他の生物がつくり変えられた。腐海も浄化のために人工的に生み出された。この庭は浄化の後に世界を再建するための種だという。ナウシカは庭を出、シュワ中心へ向かう。
 ヴ王は墓所の周囲を制圧するが黒い墓所はキズ一つつけられず。巨神兵はヴ王を乗せたまま墓所とビームを撃ち合い大爆発、一帯は荒野になる。オーマは堀に落下。ヴ王は生き延びる。切れ目が出来た墓所から教団が出て来てヴ王を迎え入れる。墓所は自己修復を始める。ガンシップで墓所上に墜落したアスベルは、内部へ侵入する。ナウシカも内部へ。
 地下深く、ヴ王がいる。墓の主は旧世界の古文字の出る肉塊。土鬼皇帝の技はこの文書を解読した成果。文字は冬至と夏至に1行だけ新たに生まれる。教団は文字の解読をするヒドラ。墓の主、科学者集団と思しき影が語りかける。清浄な世界が回復した時、人間を元に戻す技術もここに記されている。ナウシカは協力を拒む。ヴ王も自分の運命は自分で決めると言う。ナウシカはオーマに命じ墓所深部を破壊させる。ヴ王は墓の最後の光からナウシカをかばう。
 土鬼避難民船はクシャナらを乗せシュワへ着く。オーマは力尽き、アスベルがナウシカらを地上まで引き上げる。瀕死のヴ王は王位をクシャナに譲る。
 その後クシャナはトルメキア中興の祖となった。ナウシカは土鬼の民と共に暮らしたという。(完)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

風の谷のナウシカ 6 [ナウシカ]


風の谷のナウシカ 6 (アニメージュコミックスワイド判)

風の谷のナウシカ 6 (アニメージュコミックスワイド判)

  • 作者: 宮崎 駿
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 1993/11
  • メディア: コミック


 チククと僧官チャルカ、ナウシカを探しに飛行ガメで粘菌集合地へ向かう。食べ尽くされた残骸の地で蟲使いがメーヴェを運んでいる。森の人セルムが現れ飛行ガメに乗る。チククが王蟲の中のナウシカを発見。ナウシカは膜に護られているが放心状態。日が差すと粘菌の上に急激に腐海が成長する。チャルカはメーヴェを蟲使いから奪取し飛行ガメで浮上する。
 皇帝の船内、ユパは監禁されたヒドラの飼育室から脱出。皇帝ナムリスは皇弟が死んだと宣布し残存艦隊の指揮を執る。チャルカの飛行ガメは付近の丘にセルム、チクク、ナウシカを下ろし、避難民の待つ自艦へ戻る。
 サパタでヒドラから逃れたガンシップとバージは近くに着陸していた。クロトワを乗せたトリウマ・クイがナウシカを発見。ナウシカの思念世界に皇弟とセルムが入り込んでいる。3人は腐海の深部、腐海の尽きる所に至る。(幽体離脱状態?)浄化された世界には鳥も草木もある。皇弟はこの地に留まり成仏。ナウシカは自分の体に戻る。ナウシカはミトと合流。クイの卵は孵化していた。
 トルメキア王都トラスではヴ王が逃げ帰った2人の皇子を叱責。派遣軍の2/3を失った。次はヴ王が出陣する。
 ナウシカとチククは土鬼のトルメキア侵攻を止めるべく発つ。皇兄は皇弟親派の僧会を惨殺、チャルカも張り付け。ナウシカはチャルカを助ける。チククは皇帝に滅ぼされたクルパルカ王の末裔。皇帝は巨神兵を呼ぶ。アスベルがマニ族を従え皇帝のヒドラと交戦。ナウシカに秘石を渡す。皇帝艦上でヒドラと戦うナウシカを巨神兵が助ける。巨神兵はナウシカをママと呼ぶ。皇帝は重傷を負うがヒドラ化で不死身。その混乱に乗じてクシャナが船を乗っ取る。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

風の谷のナウシカ 5 [ナウシカ]


風の谷のナウシカ 5 (アニメージュコミックスワイド判)

風の谷のナウシカ 5 (アニメージュコミックスワイド判)

  • 作者: 宮崎 駿
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 1991/05
  • メディア: コミック


 聖都シュワに戻る皇弟。劣化が激しい。ひと月は浴槽から出られない。蟄居状態だった皇兄が活動できるようになる。皇兄は領土的野心はないが、刺激を欲している。巨神兵、育成中。皇兄はサボテンのような亜人ヒドラを飼いならす。皇兄には超常の力はないが生体移植で肉体は若い。皇兄が薬液濃度を上げ、皇弟は瀕死のまま墓所に封印される。
 ユパやミトはガンシップで土鬼の地に来た。卵を産んだトリウマ・クイもバージで連れてきている。
 クシャナは負傷したクロトワと落下した重コルベット内に隠れている。通りかかったユパのガンシップに助けられる。
 土鬼艦隊は粘菌を爆撃するが効果なし。発生した粘菌は4体で合体しようと移動している。ナウシカは僧官チャルカの土鬼船で眠る。土鬼船は避難民の集まる丘に着陸。前の晩にナウシカとチククが念話で避難を呼びかけていた。ナウシカは単独メーヴェで粘菌の合流地へ向かう。腐海の植物は粘菌の人工瘴気の中でも育つ。ナウシカは、蟲が粘菌を迎え入れようとしていると気づく。ナウシカは合流地近くの丘で王蟲を待つ。
 サパタ城にユパやクシャナが入ると、ヒドラと戦闘になる。クシャナは連れ去られ、ユパは土鬼皇帝の船に飛び乗る。皇帝はクシャナを妻にするという。
 母船に移る皇帝とユパ。王蟲の群れが粘菌に突入する。クシャナは目覚めて暴れる。皇帝は粘菌に囲まれたクシャナの部下救出と引き換えに妻になれという。
 ナウシカは王蟲と共に死のうと飛び立ち、王蟲に乗る。粘菌の合流地で王蟲はナウシカを口に入れる。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

風の谷のナウシカ 4 [ナウシカ]


風の谷のナウシカ 4 (アニメージュコミックスワイド判)

風の谷のナウシカ 4 (アニメージュコミックスワイド判)

  • 作者: 宮崎 駿
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 1987/03
  • メディア: コミック


 土鬼の司令官はチャルカ僧正。開放された捕虜に東へ行けと言う。皇帝は瘴気を使うつもり。ナウシカはメーヴェで南へ向かう。人工瘴気は不妊の胞子だが、毒の消える時期は不明。
 ユパたちは森の人・セルムと腐海に沈んだ古エフタル王国を歩く。森の人はエフタルの末裔。腐海が生まれて1000年。腐海の木が石化し、成長しきった後について語ることは禁じられているという。ユパは腐海から出る。
 ユパをガンシップで探すミト、巨神兵を運ぶ土鬼船を発見し攻撃する。ガンシップは被弾し着陸するが、丁度ユパたちがいる。土鬼皇帝の墓所には失われた技が残っているという。
 クシャナは輸送船を奪取すべく友軍基地へ向かう。途中蟲の大移動に遭う。友軍基地では、兄の妨害で奪取失敗。クロトワ重傷。そこに蟲の大群が現れ、逃げようとした兄は死亡。壕でクシャナはクロトワを抱え死を覚悟し歌う。
 ナウシカは砂漠のオアシスで死に際の上人と会う。土鬼神聖皇帝は何処からか現れ王権と宗教を奪ったという。滅びは必然、皇帝の愚行もその一部と上人は述べる。そこに蟲の群れがやってくる。上人は死に、付き人のチククとナウシカは飛び立つ。
 上空で蟲を呼ぶ人工瘴気を発する土鬼船を発見。船内では粘菌があばれ、制御できない。そこには脱出準備中の皇弟もいた。皇弟はナウシカに精神接触しようとするが失敗し脱出する。ナウシカと土鬼僧官は船を爆破しメーヴェで脱出。ナウシカ気絶。僧官チャルカはナウシカを土鬼船に収容。地上に落ちた粘菌の破片は蟲の死骸を食べて成長。土鬼各地の種苗が粘菌となり、土鬼軍は大混乱になる。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

風の谷のナウシカ 3 [ナウシカ]


風の谷のナウシカ 3 (アニメージュコミックスワイド判)

風の谷のナウシカ 3 (アニメージュコミックスワイド判)

  • 作者: 宮崎 駿
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 1984/12
  • メディア: コミック


 土鬼皇弟の名はミラルバ。ユパとアスベル、マニの娘ケチャはボロ船で逃走中。ペジテが襲われた原因は巨神兵。秘石はその制御装置。ボロ船は追いついた土鬼船に撃墜される。
 クシャナはクロトワが抹殺の命を受けた密偵と見破り詰問する。クロトワは開き直り、オレを使えと言う。クロトワを派遣したのはヴ王とばれる。クロトワは、腐海を抜けた村で爆撃するトルメキア機を撃墜する。村は瘴気に襲われ全滅。生き残った2人の赤ん坊をナウシカが助け出す。
 さらに南下すると土鬼の大艦隊を発見、これを密かに追う。すると蟲すら死ぬ濃い瘴気に出くわす。その先で城を護る旧クシャナ配下の第3軍を発見。時遅く落城目前。最後を見届ける。その後敗走するトルメキアの小隊と合流、戦況を聞くと、土鬼が瘴気を兵器として使ったらしい。
 腐海に墜落したユパたちは「森の人」に助けられていた。森の人は蟲使いの祖で腐海奥深くに棲む。腐海が騒がしい原因を探りに南の地へ来たのだと言う。
 トルメキア軍最南端のサパタ城は旧3軍の最後の連隊が護る。周囲は土鬼兵に囲まれている。そこに皇弟ミラルバとクシャナが各陣営に現れる。皇弟は薬液で沐浴しないと体が崩壊してしまう。ナウシカは捕虜解放の代わりにクシャナの戦列に加わる。クシャナは敵の攻城砲をたたくべく、城壁に穴を開けて出撃する。クシャナは土鬼にはトルメキアの白い魔女と呼ばれている。ナウシカのトリウマ・カイがやられるが、目標の敵砲台破壊は成功する。土鬼の捕虜は城から解放される。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

風の谷のナウシカ 2 [ナウシカ]


風の谷のナウシカ 2 (アニメージュコミックスワイド判)

風の谷のナウシカ 2 (アニメージュコミックスワイド判)

  • 作者: 宮崎 駿
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 1984/07
  • メディア: コミック


 ナウシカとアスベルは土鬼(ドルク)船・浮砲台に捕まる。クシャナらは腐海の中の酸の湖の中州で宿営中。従者ミトはナウシカを迎えにガンシップで向かう。トルメキア王家から情報が漏れており、土鬼の伏兵がクシャナらを襲う。
 土鬼船ではナウシカとめしいの僧正(族長)が念話。土鬼皇帝は辺境を掠め取れと命令していた。そこにミトのガンシップが現れ、ナウシカだけメーヴェで脱出する。宿営地へ向かう途中、土鬼の飛行ガメが王蟲の子をつるして蟲を呼んでいるのを発見。ナウシカはメーヴェで王蟲救出に向かう。ミトはガンシップで宿営地に蟲の接近を知らせる。クロトワはコルベット機でクシャナを救うが、戦列艦は全滅。ナウシカは中州に落下した子王蟲を押し留める。原因調査に来たクロトワのコルベットを使い、王蟲を群れに戻す。王蟲の群れに歓迎されるナウシカ。偵察に来た土鬼のめしいの僧正、「その者青き衣をまといて金色の野に降り立つべし」。
 ガンシップと他の族長は帰国する。ナウシカはトルメキア軍と南進を続ける。ナウシカの心配は大海しょう。大海しょうは無数の王蟲が腐海からあふれ出し、力尽きた王蟲のむくろを苗床に胞子が育ち、一帯が腐海になる現象。
 ユパは腐海に向かう蟲使いの船に侵入し、培養装置を発見する。蟲使いの村では土鬼の僧正が会話している。めしいの僧正はマニ族。ここでは王蟲の培養を行っていた。ユパ見つかり戦闘に。アスベル、戦闘にまぎれ培養槽を壊し、混乱に乗じて脱出。しかしそこに土鬼皇弟が降臨。皇弟は念動を使う。マニの僧正、青き清浄の地へ導く者が現れたと告げ死ぬ。ユパとアスベル、マニの娘(ケチャ)は蟲使いのボロ船で脱出。皇弟は念の世界でナウシカの顔を見る。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

風の谷のナウシカ 1 [ナウシカ]


風の谷のナウシカ 1 (アニメージュコミックスワイド判)

風の谷のナウシカ 1 (アニメージュコミックスワイド判)

  • 作者: 宮崎 駿
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 1987/07
  • メディア: コミック


 火の7日間で高度な技術は失われ、地上は有毒な瘴気を発する腐海に覆われた。風の谷は人口500人、海からの風で腐海から守られていた。
 ナウシカは腐海探索中に王蟲に追われる剣士ユパを助ける。トルメキア・ヴ王の招集でナウシカは父の代わりに戦場に行くという。ガンシップ試験飛行中に、蟲に襲われている(飛行)船ブリックを助けようとするも墜落。乗っていたペジテの姫は死に際にナウシカに卵型の装置・秘石を渡す。ペジテは同盟していたトルメキアに襲われたと言う。ナウシカは父ジルに報告する。トルメキアの装甲コルベットが秘石を求めて谷へ降りる。蟲使いに激高したナウシカは装甲兵と戦い始めるが、ユパが仲裁する。やってきたのはヴ王の第四皇女クシャナ。コルベットが運んだ腐海の胞子を焼くために、森の木を焼くことに。
 クシャナの下に参謀クロトワが派遣される。トルメキアは土鬼(ドルク)諸侯国に攻め込む。クシャナに下された命令は、秘石の入手と辺境諸国軍を率いての土鬼辺境侵攻。クロトワ、ペジテの地下に巨神兵を見に行く。
 風の谷ではナウシカが出陣の準備中。ユパは城の地下でナウシカが腐海の植物を育てているのを発見。きれいな水では瘴気を出さないと知る。腐海の謎を解くカギはナウシカが持つと気づく。ユパは腐海が汚染された土地を浄化するために生まれてきたと推測している。
 クシャナと辺境軍は腐海を南下中にペジテのガンシップに襲われる。ナウシカのテレパシー(?)に気を取られペジテ機は撃墜される。ナウシカは降下したバージ(荷物機)を回収に腐海へ降りる。ナウシカはメーヴェ(小型飛行器)で蟲に襲われるペジテのアスベルを救いに行き、王蟲に助けられる。腐海の底は空洞で瘴気が無い。修理したメーヴェで2人は腐海の空へ向かう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック
ナウシカ ブログトップ