So-net無料ブログ作成
蒼き鋼のアルペジオ ブログトップ
前の10件 | -

蒼き鋼のアルペジオ 14 [蒼き鋼のアルペジオ]


蒼き鋼のアルペジオ 14 (ヤングキングコミックス)

蒼き鋼のアルペジオ 14 (ヤングキングコミックス)

  • 作者: Ark Performance
  • 出版社/メーカー: 少年画報社
  • 発売日: 2017/06/30
  • メディア: コミック


#80:群像と401の最初の出合い(群像の記憶?)を見ているヤマト。
#81:402は塩鮭を持って政治家・北を訪ねる。
#82:タカオは新しい本体(艦)を400から受け取る。ハルナ組のマヤ艦を牽制するのが狙い。それを監視するアタゴ。 
#83:マヤは接近するタカオ艦(リモート制御)に威嚇射撃。マヤの司令官はデザインチャイルド・刑部蒔絵。同乗するのは北管区のサイボーグ・立夏。双方潜航して示威行動終了。 401は上陰次官らと作戦会議。401が第2艦隊(ナガト)の囮になっている間に白鯨をアメリカに向かわせるというもの。
#84:402は北に「ハルナ組の第四施設接近を阻止したい」と申し出る。北の「あえて隙を作る」との策から、402は学園祭を行いたいという。北は政府に学園祭開催の話を通す。
#85:学園祭の話を、学園潜入中のタカオやハルナも知るところとなる。学園内でタカオとハルナ+ヨタロウがばったり出会う。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

蒼き鋼のアルペジオ 13 [蒼き鋼のアルペジオ]


蒼き鋼のアルペジオ 13巻 (ヤングキングコミックス)

蒼き鋼のアルペジオ 13巻 (ヤングキングコミックス)

  • 作者: Ark Performance
  • 出版社/メーカー: 少年画報社
  • 発売日: 2016/11/30
  • メディア: コミック


#73:被弾したマツシマ(群像が操縦)は沈降。群像の指示で401は戦域離脱。コアのヒュウガとユキカゼがマツシマを追う。
#74:コンゴウの艦首部分が機能していて、ユキカゼの邪魔をしつつマツシマへ接近。コンゴウはマツシマに衝突。
#75:総旗艦ヤマトの帰還命令でユキカゼは転進。 教師属性のレキシントンはU2501を連れて401とコンゴウの交戦域を目指す。
#76:ハルナも海洋技術学院へ入学が決まる。マヤは近くの洋上で待機。
#77:群像を霧の誰かが回収し、ハシラジマへと輸送中。 ヒュウガが新しい船体を得て、第1巡航艦隊旗艦になる。 愛宕(アタゴ)が学院に入学するために、和花(のどか=ヤマト)と共に町に引っ越してくる。
#78:タカオ組(400、402、ズイカク)がアパートでカツオのたたきを食いながら作戦会議。政府はタカオ組もハルナ組も把握している。
#79:潜水艦・白鯨を追尾していたヴァンパイアはヤマトに情報提供する代わりに演算能力を得てMMを常備する。 カプセル?に入った群像がハシラジマ・ドックに到着。管理するのはチョウカイ(めがね)。 アシガラとハグロは401を追い出され、硫黄島にいた。 401は千葉・犬吠埼で上陰次官に出迎えられる。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

蒼き鋼のアルペジオ 12 [蒼き鋼のアルペジオ]


蒼き鋼のアルペジオ  12巻 (ヤングキングコミックス)

蒼き鋼のアルペジオ 12巻 (ヤングキングコミックス)

  • 作者: Ark Performance
  • 出版社/メーカー: 少年画報社
  • 発売日: 2016/04/30
  • メディア: コミック


#67:ヒエイ撃沈。ヒエイとヒュウガはコアだけになってユキカゼ(総旗艦ヤマト直属)に回収される。 401ではメンタルモデル(MM)アシガラとMMハグロが、この戦闘が終わるまでという条件でイオナの部下になる。
#68:コンゴウはイセの転送中で動けないので、破損中のミョウコウを偵察に出す。 いおりは治療中。 一方、第二巡航艦隊旗艦ナガトはアタゴを東京湾に派遣する。
#69:群像の作戦は、気化したメタンハイドレートで敵艦隊を身動きできなくすること。 大戦艦イセ(MMは大きな鈴付き)の転送が完了する。
#70:群像が乗るマツシマはオプション艦と合体する。コンゴウもこれに気づいて、マツシマの群像を目標として進撃。401も行動開始。戦端が開かれる。
#71:マツシマは超重力砲で観測艦・重巡ナチを沈める。
#72:401はメタンハイドレートにミサイルを撃ち込んでコンゴウ艦隊を浮かせ、動けなくする。401は艦載機セイランを射出。セイランの魚雷でコンゴウ大破。コンゴウは沈む直前にマツシマに直撃を加える。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

蒼き鋼のアルペジオ 11 [蒼き鋼のアルペジオ]


蒼き鋼のアルペジオ  11巻 (ヤングキングコミックス)

蒼き鋼のアルペジオ  11巻 (ヤングキングコミックス)

  • 作者: Ark Performance
  • 出版社/メーカー: 少年画報社
  • 発売日: 2015/07/30
  • メディア: コミック


#61:401の被害は甚大。ミョウコウ(片目)も継戦不能で後退。 2501は北米方面艦隊が401の戦闘海域へ向かっていると探知、目的を探りに向かう。 撃沈したアシガラは海底でチビ巫女メンタルモデル(MM)になっていた。
#62:群像はマツシマでオプション艦へ向かい、ヒュウガと別行動。 海底でMMアシガラはMMハグロと合流。そこに401が降ってくる。 401機関室でガスが発生していた。
#63:ユキカゼが、コンゴウに内緒でマツシマを監視する。 群像から401へ作戦伝達。 コンゴウは401に群像がいないのではと考え、大戦艦イセを呼び寄せようとする。 401機関室でいおりが倒れる。そこに現れたのがアシガラとハグロ。
#64:完璧な401と戦って勝ちたい、とアシガラはいおりを助ける。 MMハルナは刑部(おさかべ)ハルナとして海洋技術学院へ入学申請を出していた。上陰は彼女らの目的を探るため学院へ入学する。
#65:2501は北米方面艦隊・レキシントンの前に浮上する。MMレキシントン(魔道師?)は独自の判断で越境攻撃に及ぼうとしていた。2501の任務はコンゴウの旗艦装備情報取得。レキシントンの介入はじゃまであると交戦開始。
#66:ヒエイ(メガネ)の直前にMMヒュウガが飛び出す。ヒュウガはナノマテリアルで作った砲塔(だけ)を密かに運んでおり、これでヒエイの艦橋に直撃を食らわす。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

蒼き鋼のアルペジオ 10 [蒼き鋼のアルペジオ]


蒼き鋼のアルペジオ  10巻 (ヤングキングコミックス)

蒼き鋼のアルペジオ 10巻 (ヤングキングコミックス)

  • 作者: Ark Performance
  • 出版社/メーカー: 少年画報社
  • 発売日: 2014/12/26
  • メディア: コミック


#54:ハグロ撃沈。401はヒエイら生徒会艦隊をスルーして旗艦コンゴウに向かう。
#55:旗艦護衛の重巡アシガラ撃沈。重巡アタゴの攻撃で401被弾。 千早群像とヒュウガは小型潜水艇マツシマで白鯨と合流。
#56:群像は振動弾頭魚雷のサンプルとデータを白鯨に渡す。東洋艦隊の駆逐艦ヴァンパイア(メイドさんの部下)が白鯨に接触。
#57:ヴァンパイアのMM(メンタルモデル)はレパルスからの親書を白鯨艦長・駒城に渡して帰る。
#58:コンゴウの旗艦装備が稼動、401はその確認に向かう。香港にいた2501にも、コンゴウの装備観測の任務が出る。
#59:MM400が水上機で横須賀のMM402、ズイカクと合流。 401はコンゴウに接近して旗艦装備を視認する。
#60:群像はマツシマで401へ帰還の途中。 コンゴウの旗艦装備は、コアを転送し艦をナノマテリアルで急造するシステム。生徒会ミョウコウの捨て身の攻撃で401は大破する。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

蒼き鋼のアルペジオ 9 [蒼き鋼のアルペジオ]


蒼き鋼のアルペジオ (9) (ヤングキングコミックス)

蒼き鋼のアルペジオ (9) (ヤングキングコミックス)

  • 作者: Ark Performance
  • 出版社/メーカー: 少年画報社
  • 発売日: 2014/06/30
  • メディア: コミック


#48:群像は401を離れイオナが艦長をしていた。霧の艦隊ヒエイ、ミョウコウ、ハグロのメンタルモデル(MM)がなぜか生徒会スタイル。 レパルスのメイド姿のMMは助けてくれた潜水艦(白鯨)が気になっていた。 ヤマトは群像の捜索に駆逐艦ユキカゼを派遣する。
#49:群像とヒュウガは小型潜水艇でヒュウガの撃沈ポイントへ向かっていた。霧が最初に起動したのは1945年5月1日。 2054年5月1日に海洋技術学院の第4施設焼失事件が起き、その直後401が現れた。北管区首相の眞はハルナに第4施設事件を調べるよう勧める。
#50:中央管区・楓首相は監視衛星で、北管区から(キリシマらが乗った)マヤが出航したことを掴む。イオナと同じ姿の少女が管区内で目撃され、MMタカオが海洋技術学院に入学していると判明、上陰次官に監視させる。 霧の艦隊・生徒会組?ナチとアシガラが401を発見、戦闘開始。
#51:401は海底谷で潜行してきたアシガラを退ける。 群像とヒュウガは撃沈艦からナノマテリアルを回収する。
#52:MM402は横須賀の下町をウロウロ(情報収集?)。タカオを学院に送り込んだのは402。キリシマらを第4施設に近づけないのが目的。400はキリシマらの監視。タカオは学院でモテモテ。 401はコンゴウ艦隊の配置を解析していた。
#53:MM402は港の寂れた場所でズイカクと会う。 霧の戦術ネットワークは401自身だと自己診断プログラムがいう。イオナは旗艦コンゴウを直接狙った作戦を開始する。ヒエイら生徒会組が応戦する。ハグロが被弾する。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

蒼き鋼のアルペジオ 08 [蒼き鋼のアルペジオ]


蒼き鋼のアルペジオ 08 (ヤングキングコミックス)

蒼き鋼のアルペジオ 08 (ヤングキングコミックス)

  • 作者: Ark Performance
  • 出版社/メーカー: 少年画報社
  • 発売日: 2013/10/30
  • メディア: コミック


#43:重巡マヤが函館入港。ハルナらメンタルモデル(MM)は首相の眞と面会。蒔絵は死んだのは執事で祖父は401に乗っていると思っている。ヨタロウはちびキリシマの着ぐるみ。ハルナらはMMタカオが住んでいた乙女な部屋に行く。 402はMMタカオをヤマトへ連れて行き修復。しかし2501との戦闘ログがロックされている。MMタカオは実力行使で401へ帰ろうとするが、そこに天羽琴乃(?)が現れる。
#44:天羽琴乃はMMコトノの容姿のモデルだという。コトノはヤマトの2人目のMM。 2501のゾルダン艦長は欧州へ戻らず香港へ向かう。 ハルナらMMは眞首相と会食。蒔絵はハルナと会うことを拒否したという。
#45:蒔絵は群像の母・沙保里の屋敷で暮らしていた。沙保里は軟禁状態。以前MMタカオも沙保里邸を訪れていた。 MMタカオは402と海域強襲制圧艦ズイカクへ来ていた。MMタカオは離反しようとするとアフロになるリボンを取り付けられている。MM402はズイカクにヤマトの指令を伝える。 ハルナは蒔絵に憎まれるのを覚悟で沙保里邸に無断侵入。
#46:ハルナは自分がMMだと蒔絵に明かす。蒔絵は霧の船を撃沈する兵器を作ったことを後悔していた。ハルナは「人類と霧の未来を見つけに行こう」と蒔絵を連れ出す。 401を海底で待つ白鯨は、戦闘しつつ近づく霧の艦隊を発見。
#47:霧同士の戦闘。逃げるのはレパルスとヴァンパイア。追うのがプリンスオブウェールズ(PoW)。PoWは翔像に反対する大戦艦フッドの呼集に応じる「東洋艦隊」旗艦。レパルスはアドミラリティ・コードの任務を継続すべしとの意見。白鯨は両艦隊の間に音響魚雷を発射。レパルスらはこれを利用し逃げ切る。 超戦艦ヤマトは17年前の大海戦に現れず、2年前にMMを持って帰還した。 401にコンゴウの艦隊が迫る。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

蒼き鋼のアルペジオ 07 [蒼き鋼のアルペジオ]


蒼き鋼のアルペジオ 7巻 (ヤングキングコミックス)

蒼き鋼のアルペジオ 7巻 (ヤングキングコミックス)

  • 作者: Ark Performance
  • 出版社/メーカー: 少年画報社
  • 発売日: 2013/05/30
  • メディア: コミック


#37:402がダミーの401に興味を持つ。2501は浮上した重巡タカオに攻撃開始。タカオはダミー401を維持するため動きが鈍い。
#38:タカオは苦戦中。群像はタカオ救出に向かうと決断。
#39:401は白鯨から分離、戦場に向かう。タカオは絶体絶命。402がダミー艦のコントロールを引き継ぐという。
#40:2501はタカオのコア破壊を目指す。群像は新超重砲で補給艦ミルヒクーを狙う。タカオは402の助けで起死回生の一撃を放つが、2501は「ミラー・リングシステム」でこれを防ぐ。タカオは衝撃でMMだけになる。401は随伴する超重砲艦2隻とリンク開始。
#41:401の新超重砲は402からの補正データを利用しミルヒクーを撃沈させる。2501は海域を離脱。「ミラー・リング」は本来ヤマト級にしか搭載されていない。横須賀に入港したダミー艦はナノマテリアルに戻る。MMタカオは402に回収されていた。
#42:402の行動はタカオの持つ「ミラー・リング」の情報を隠匿するめが目的。 コンゴウは巡航艦隊をイセに任せ、ヒエイを連れて401を倒しに出る。 重巡マヤは北管区の港に入港しようとしていた。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

蒼き鋼のアルペジオ 06 [蒼き鋼のアルペジオ]


蒼き鋼のアルペジオ 06 (ヤングキングコミックス)

蒼き鋼のアルペジオ 06 (ヤングキングコミックス)

  • 作者: Ark Performance
  • 出版社/メーカー: 少年画報社
  • 発売日: 2012/10/30
  • メディア: コミック


#31:陸軍の硫黄島上陸が始まる。先行するステルスヘリの部隊が主力でLCACは陽動。基地のソナー室に静が残り、MMヒュウガが迎えに行く。以前401は翔像が乗って出航し無人で帰還していた。 基地に潜入した部隊によって火器管制の杏平が射殺される。
#32:いおり、僧、群像も射殺される。静は元特殊部隊らしい。トラップを仕掛けて移動する。
#33:軍は401を制圧するが、それはダミー。射殺されたクルーもタカオが作った精巧なダミー。陸軍の操作通りにタカオに401を操作させ、横須賀に到着するまで時間稼ぎする計画。群像はムサシ乗艦の父が本物か疑い始める。
#34:ヒュウガのロボ軍団が島北部で大暴れ。陸軍は撤退を急ぎ、ダミー401出航。 U2501のデッキにMMが出現していた。
#35:艦長ゾルダンはMMを叱って元に戻させる。 MMヒュウガは静を連れてカプセルで海底の401に到着。ヒュウガのロボ軍団はナノマテリアルを使わず、自立AIで動く。地下から資源を掘り出し増殖する。 群像は上陰を通じて首相に霧との条約締結を提案する。 U2501は横須賀に向かう401をダミーと見破り追跡する。
#36:401は白鯨に海中で接舷。 MMハルナとヨタロウ(キリシマ)は重巡マヤで北管区を目指す。 イギリス政府は翔像が率いる緋色の艦隊と安保条約を結んだと発表する。翔像は、まずは欧州統一を目指すと宣言。 アドミラリティ・コードの最後を目撃したのは大戦艦ビスマルク。 ゾルダン艦長は群像の作戦を見抜き、タカオを狙う。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

蒼き鋼のアルペジオ 05 [蒼き鋼のアルペジオ]


蒼き鋼のアルペジオ 05 (ヤングキングコミックス)

蒼き鋼のアルペジオ 05 (ヤングキングコミックス)

  • 作者: Ark Performance
  • 出版社/メーカー: 少年画報社
  • 発売日: 2012/04/28
  • メディア: コミック


#25:刑部邸奇襲は陸軍の独断。メンタルモデル(MM)ハルナは重巡マヤの兵装とリンクする。ハルナは奇襲部隊の多脚戦車「岩蟹」を破壊する。
#26:第2巡航艦隊旗艦ナガトがU2501と接触して探りを入れる。2501はMMを持たない。艦長ゾルダンは演算能力をセーブしたいと考える。「霧」は消失したアドミラリティ・コードを探している。 蒔絵とヨタロウは刑部邸の庭に隠れている。 北幹事長は太平洋の霧の監視網に穴が開いたこと報告を受ける。
#27:北が首相と面会する。楓首相は17年前、北が艦長の艦で共に戦い負傷した。陸軍をかばう代わりに北を更迭するという話になる。 襲撃部隊には蒔絵の狙撃命令が出ている。
#28:ハルナは蒔絵をコートに取り込んで逃げる。ヨタロウは狙撃部隊を叩く。北管区の機械化降下兵が到着し、ハルナは蒔絵を渡す。「きっと会いに行く」と言って別れる。そのとき刑部博士が撃たれる。
#29:ハルナは刑部博士の死亡を見て暴走、リンクした重巡マヤで都市殲滅攻撃を開始しようとする。しかしアドミラリティ・コードの介入でハルナは停止する。重巡マヤに宇宙服の女性が降り立つ。ハルナとヨタロウは重巡マヤへ向かう。北は更迭と引き換えに硫黄島襲撃を認めさせる。下陰は白鯨を出航させる。
#30:402は撃沈したナガラのコアを海底で探すが見つからない。401はヤマトに次いで古いMM。群像は硫黄島が攻められることを予想し対策を練る。白鯨には浦上中将と海兵隊クルツ中尉も乗艦。一方、陸軍のLCACが硫黄島を目指している。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック
前の10件 | - 蒼き鋼のアルペジオ ブログトップ