So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ワンピース61- ブログトップ
前の10件 | -

ONE PIECE 89 [ワンピース61-]


ONE PIECE 89 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 89 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 尾田 栄一郎
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2018/06/04
  • メディア: コミック


#890:サニー号の上で暴れるビッグマム。腹が減りすぎて痩せてきた。ブルックとナミは雷雲ゼウスを倒して(しもべにして)マムを追い出すが、マムは太陽のプロメテウスに乗って追ってくる。
#891:鏡世界でルフィとカタクリの戦いが続く。 ベッジの船ではケーキが完成。
#892:マムはベッジの船(ケーキ)を追う。 サニー号はルフィーと落ち合うカカオ島を目指す。島では唯一の鏡を4男オーブンの部隊が取り囲んでいる。
#893:@鏡世界。カタクリはルフィを同格だと認める。
#894:サンジはプリンの絨毯でカカオ島に先行する。
#895:ルフィはギア4スネイクマンでカタクリと闘う。
#896:ついにルフィはカタクリを倒す。そこにブリュレを捕らえたペコムズが現れる。
#897:鏡から出て、ペコムズがスーロン化しオーブンと闘う。動けないルフィを抱えるサンジは取り囲まれるが、そこにジェルマ船団がやってきて助ける。
#898:ブリュレの報告でカタクリが負けたことが知られる。サンジとルフィがサニー号に帰着。
#899:ベッジはケーキをふんわり島に運ぶが船を失う。 ジンベエの元部下らがサニー号の脱出を助ける。
#900:マムはケーキを食べて正気に戻る。 サニー号はマムの母船の砲撃で炎上?。


スポンサーリンク


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

ONE PIECE 88 [ワンピース61-]


ONE PIECE 88 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 88 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 尾田 栄一郎
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2018/03/02
  • メディア: コミック


#880:(癇癪を起こしたマムがサニー号を追跡中)プリンらはカカオ島に到着。プリンが現地のコックを洗脳して、サンジの指示でケーキ作り開始。プリンはサンジにメロメロ。
#881:サニー号には、マムの起こした大波が迫っていた。ジンベエが帆を操って難を逃れる。 一方鏡の世界にいるルフィとカタクリは、まだ戦闘中。
#882:ベッジもカカオ島へ向かっていた。ジェルマも自分の船(王国)を取り戻してカカオ島へ向かう。
#883:カタクリはルフィを倒したと安心してダラけていたところをルフィに見られる。
#884:カタクリの強さの秘密は、”見聞色”の先読み。船を探知するナワバリウミウシは、全てプラリネ(83巻。マムの21女だがタイヨウの海賊団=魚人)がサボらせていた。
#885:ルフィは隙を突いてブリュレと鏡の世界を出る。が、そこはマムがあばれるナッツ島だった(マムは寄り道していた)。
#886:巨大ケーキの土台が完成し、プリンらが港に運ぶ。そこにベッジのファイアタンク海賊団が到着。
#887:ケーキをベッジの船に乗せて出航。船上でケーキを完成させる。
#888:ルフィはカタクリに勝つため再度鏡の世界へ。 一方サニー号はマムの大艦隊に囲まれていた。キャロット(兎のミンク)がスーロン化(変身)して、前方の敵船を破壊する。
#889:ベッジはケーキに毒を入れろと言うが、サンジはケーキのうまさで黙らせる。 その頃、ついにマムがサニー号に乗り込んできた。



スポンサーリンク


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

ONE PIECE 87 [ワンピース61-]


ONE PIECE 87 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 87 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 尾田 栄一郎
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2017/11/02
  • メディア: コミック


#870:(ビッグマムと戦闘中)ベッジが人に戻って(中の人はそのまま)シーザーが抱えて飛んで逃げる作戦。ジェルマ一族がベッジの外に出て、マムの足止めをする。ルフィとサンジも勝手に外に出て戦う。
#871:ルフィらはマムとその部下に全員捕まる。その時、玉手箱が壊れて大爆発。
#872:ホールケーキ城が倒れ始める。総料理長シュトロイゼンの能力で城がケーキになって、マムの部下や住人は助かる。その混乱で脱出したルフィら。シーザーは心臓を返してもらう。ベッジのアジトとサニー号の方向が違うので、ベッジらと分かれる。
#873:ウエディングケーキを食べ逃したマムが癇癪を起こす。長男ペロスペローは、「麦わらがケーキを盗んだ」と騙してマムの怒りの矛先をルフィらに向ける。マムが帰ってくるまでにケーキを作っておかなければならない。そこに現れたプリンが「私とシフォン姉さん(ベッジの妻)ならできる」という。
#874:マムがルフィらに追いつく。マムの足代わりの雲のゼウスをナミが手懐ける。 次男カタクリは8女ブリュレの鏡の能力でサニー号に先回りしていた。
#875:プリンはシフォンを連れて、空飛ぶ絨毯でサンジらを追う。プリンはツンデレの2重人格。
#876:プリンはサンジを連れてケーキの材料のあるカカオ島へ向かう。
#877:ルフィらはサニー号に到着。ペロス、カタクリ、マムと戦う。ペドロ(ジャガーのミンク)はペロスに接近し、体に巻いた爆弾に着火。
#878:ペドロはマムに寿命を50年取られていた。しかしペロスは生きていた。サニー号はバーストで飛んで逃げる。カタクリとルフィは鏡の世界に入って戦う。
#879:マムは海上を動くキャンディに乗ってサニー号を追う。 カタクリは「3将星」最強。あらゆる能力でルフィを上回る。


スポンサーリンク


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

ONE PIECE 86 [ワンピース61-]


ONE PIECE 86 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 86 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 尾田 栄一郎
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2017/08/04
  • メディア: コミック


(ビッグ・マムの島でまもなくサンジとプリンの結婚式)
#859:マムは恩人マザー・カルメルの写真を傷つけられると、ショックで5秒間衰弱する体質。そこだけが暗殺のチャンス。プリンが誓いのキスでサンジを殺そうと発砲してくるのが、襲撃の合図。
#860:マムの次男カタクリは少し先の未来が見える。
#861:結婚式が始まり、カルメルの写真がテーブルに飾られる。届けられたプレゼントの一つが「玉手箱」。プリンは相変わらず(外見は)かわいい。
#862:誓いのキスの場面で、プリンの第3の目を見たサンジは「美しい」という。プリンはこの目のせいで悲惨な子供時代を過してきた。プリンはサンジを撃てなくなる。代わりに神父が発砲するが失敗。そこに巨大ウエディングケーキからルフィが何人も出てきて会場は大混乱。
#863:偽ルフィは森の動物をブリュレ(マムの娘)の能力で変化させたもの。ルフィはカタクリに捕まる。カタクリはモチモチの実の能力者。ジンベエの水鉄砲で助けられる。ジンベエはマムに盃を返す。そんな中、カルメルの写真が壊される。
#864:壊したのはブルック。マムは重なるショックで混乱中。マム海賊団はジェルマ(ヴィンスモーク)一族を殺害しようとする。
#865:ルフィは割れた写真をマムに再度見せる。マムは奇声を発し、覇気でマム海賊団が倒れる。耳栓をしたナミはジェルマにレイドスーツを渡す。
#866:63年前、5歳のリンリン(後のマム)はエルバフ島に捨てられた。リンリンはマザー・カルメルに助けられ、施設「羊の家」で育てられた。あるとき、リンリンは空腹でエルバフの村を破壊する。
#867:(過去続き)リンリンは長老の1人を殺し、カルメルとともにエルバフから追放され、新たな地に移る。カルメルの正体は、子供の人身売買。海軍などに売っていた。ある日、リンリンだけを残して、カルメルと他の子供は姿を消した(喰った?)。
#868:そして現在。ベッジはランチャーをマムに発射するが、覇気で届かない。ベッジは撤退を指示。しかし撤退先の鏡が覇気で割れて使えなくなり、やむなくベッジの作り出した城に全員避難する。
#869:ブリュレはマムの海賊団に取り返される。そんな中、参列者の1人が玉手箱をマムの城の外に投げ落としてしまう。ジェルマもベッジの城の中。マムは正気を取り戻し、ベッジの城を攻撃する。


スポンサーリンク


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

ONE PIECE 85 [ワンピース61-]


ONE PIECE 85 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 85 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 尾田 栄一郎
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2017/05/02
  • メディア: コミック


#849:鏡の世界で、チョッパーとキャロットはブリュレ(マムの娘)とその部下を倒す。 宝物の間のブルックにマムが迫る。 ペドロはタマゴ男爵と中庭で対決。
#850:ペドロはかつて、マムに50年分寿命を取られていた。 サンジはプリンが騙していたと知る。ヴィンスモーク家は結婚式で皆殺しにする計画だという。
#851:プリンは記憶を編集できるメモメモの実の能力者。レイジュ(サンジの姉)の記憶を改ざんする。 ジンベエがマムを裏切ってルフィとナミを助ける。
#852:サンジはレイジュにプリンらが企む計画を話す。しかしレイジュは「ジェルマは滅ぶべきだ」と。そしてサンジには逃げろと言う。
#853:ブルックはマムに捕まる。 プリンは三つ目族とのハーフ。 タマゴ男爵と対決していたペドロは、チョッパーの手引きで、爆発にまぎれて鏡の世界へ逃げる。 ルフィはレイジュから、サンジがプリンの正体を知って城から出て行ったと聞く。ルフィも城を出る。
#854:ジンベエとナミも鏡の世界へ逃げる。 マムは珍しい生き物?であるブルックをそばに置く。
#855:ジンベエらは、寝ていたマムの脇のブルックを本物の骸骨とすり替える。ブルックは頭蓋骨の中にポーネグリフ(歴史の本文)の写しを隠していた。 サンジはルフィと今朝戦った場所で会う。
#856:ベッジに撃たれたペコムズは、ジンベエが助けていた。 サンジはルフィに、あんな家族でも見捨てられないと言う。
#857:鏡の欠片でルフィとチョッパーらが通話。ルフィはマムの茶会・結婚式をブッ壊すという。茶会を警備するのはベッジ。しかしベッジはマムの首を取るつもり。ジンベエはルフィに、ベッジと手を組むことを提案する。
#858:マムは巨人族に嫌われている。ローラ(マムの娘でナミの友人)は巨人国の王子に求婚されたが逃げ出したので、マムは怒っている。 ベッジのアジトで、ルフィ、ベッジ、ジンベエ、シーザーらが反目しつつ、マムを倒す作戦会議。


スポンサーリンク


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ONE PIECE 84 [ワンピース61-]


ONE PIECE 84 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 84 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 尾田 栄一郎
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2017/02/03
  • メディア: コミック


#839:サンジはレイジュからヨンジまでの5人兄弟。父ジャッジは、サンジの師・ゼフの命を盾にサンジを従わせる。
#840:ジェルマ国の兵士はクローン。ジャッジは元科学者。サンジら兄弟も遺伝子操作されていた。その昔、サンジが”失敗作”と分かると、父ジャッジはサンジを死んだことにして地下牢に入れた。
#841:ジェルマ船団がイーストブルーへ移動していたときに、姉レイジュの助けでサンジは脱獄・逃亡して現在に至る。 (現在)ルフィはクラッカー(マムの幹部)の作るビスケット兵を食べ続けていた。
#842:ルフィは満腹の腹でクラッカーを遥か彼方に弾き飛ばして、勝負あり。
#843:クラッカーはマムの城に落下。ルフィは、マムの城に向かうヴィンスモーク家の”猫車”を発見。しかしサンジはルフィを追い払おうとする。
#844:ルフィは反撃せずサンジの攻撃を受け止め、倒れる。ルフィは「旅はまだ途中だ」と言うが、サンジは去る。
#845:クラッカーの仇討ち部隊がやってきて、ルフィとナミが戦う。 一方、サンジはプリン(政略結婚相手)に本気で惚れてプロポーズする。
#846:ルフィとナミはマムの軍団に敗れる。 ビッグマム海賊団はポーネグリフ(歴史の本文)2つと1つのロードポーネグリフ(赤い石、世界に4つ)を宝物庫に保有する。警備するタマゴ男爵はペドロ(ジャガーのミンク)が襲撃しに来ることを察知していた。
#847:鏡の世界でキャロット(兎のミンク)とチョパーが捕まっていた。 ルフィとナミは巨大な本の中に囚われていた。マムは政略結婚を蹴って逃げたローラを今でも恨んでいた。
#848:ペドロが囮になっている隙にブルックが宝物の間に入って鍵をかける。チェス兵はマムの能力で魂(ソウル)を入れられた人形。ソウル・キング・ブルックの敵ではなかった。 プリンは囚われのルフィに面会する。プリンは自分を犠牲にするつもりのようだ。


スポンサーリンク


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ONE PIECE 83 [ワンピース61-]


ONE PIECE 83 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 83 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 尾田 栄一郎
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2016/11/04
  • メディア: コミック


#828:プリンにビッグ・マムの島・ホールケーキアイランドまでの航路を聞いてサニー号に戻ると、ペコムズが消えていた。
#829:マムは、食べたいと頭に浮かんだものが食べられるまで暴れまくるという”癇癪”を起こす。暴れると実の息子も殺してしまう。 
#830:ジンベエはリュウグウ王国を守るため、マムの手下になっていた。 ペドロ(ジャガーのミンク)は昔ペコムズと海賊をやっていた。 ルフィらがマムの島に到着。
#831:ブルックとペドロはルフィらと別れてポーネグリフを探す。ルフィらが島に上陸すると、そこは侵入者を閉じ込める誘惑の森だった。巨人?が埋まっている。
#832:森を取り仕切るのは、マムの8女ブリュレ。 島の反対側には船団から成るジェルマ王国が集結していた。国王ヴィンスモーク・ジャッジ(サンジの父)とサンジが対決する。
#833:国王ジャッジは部下を盾にしてサンジに勝つ。サンジは「島から出ると爆発する腕輪」をはめられる。
#834:ベッジはマムの22女と結婚していた。ベッジは捕まえたペコムズを撃って海に落とす。 マムがシーザーに作らせていたのは、巨人化する薬。シーザーは2週間だけ猶予を与えられる。
#835:ブリュレは”ミラミラの実”の鏡人間。キャロットが鏡の中に閉じ込められる。 マムは”ソルソルの実”の能力者で、国民から1年で2か月分寿命を奪っていた。集めた魂(ソウル)を国中にバラまいて、木や家などなんでも擬人化していた。埋まっていた巨人?は元マムの夫(名はパウンド)。スリラーバークにいたローラの父。マムの10男・クラッカーがやってくる。
#836:チョッパーも鏡の中に囚われていた。 パウンドを殺そうとするクラッカーを、ルフィが阻止する。クラッカーは叩くと腕が増える。懸賞金8億6000万の男。
#837:ルフィはクラッカーに苦戦。ナミの電撃でブリュレを追い払う。森の木はナミが持つマムのビブルカードを恐れる。
#838:ようやくクラッカーを倒したかと思ったら、それは能力で作った人型の”鎧”。クラッカーは”ビスビスの実”のビスケット人間。手を叩いて無限にビスケットを生み出し、操る。ルフィとクラッカーの戦いが続く。 サンジの兄の長男はイチジ、次男はニジ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ONE PIECE 82 [ワンピース61-]


ONE PIECE 82 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 82 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 尾田 栄一郎
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2016/07/04
  • メディア: コミック


#817:モモの助はワノ国・九里の大名・光月家の跡取り。ワノ国の忍者・雷ぞうはクジラ形の木の隠し部屋に匿われていた。ルフィらはそこで赤いポーネグリフ(歴史の本文)を発見。
#818:赤い石・ロードポーネグリフは4つあり、すべてを解読すると「最後の島」ラフテルの位置が分かるしくみ。残りのうち2つは、四皇ビッグ・マムとカイドウが持っている。光月家の先祖は石工で、ポーネグリフを作った。光月家の先代・おでんはロジャーと共にラフテルで世界の秘密を知った男。おでんはカイドウに処刑された。
#819:イヌアラシとネコマムシはおでんの家臣だった。カイドウを共同で倒すことになる。 その頃、カイドウの部下ジャックの艦隊がゾウに接近しつつあった。
#820:ネコマムシは元白ひげ海賊団マルコを仲間にするため探しに行くという。マルコ率いる白ひげ残党は黒ひげ海賊団と1年前に大激突、惨敗していた。 島(ゾウ)が急に揺れる。
#821:ジャックの艦隊がゾウの足を攻撃していた。ルフィとモモの助にはゾウの声が聞こえる。モモの助の「戦え」の声に反応し、ゾウはジャック艦隊を鼻でなぎ払う。全艦沈没。
#822:錦えもん・ロー・ゾロらはワノ国へ、モモの助はゾウに残る。サンジ救出に向かうのはルフィ・ペコムズ・ナミ・チョッパー・ブルック・ペドロ(ミンク族)。
#823:世界会議に向けて、各国から代表が聖地マリージョアへ出発していた。 一方ルフィらはサニー号でマムの本拠地を目指す。サニー号にミンク族のキャロットが密航していた。
#824:革命軍本部壊滅との新聞記事。黒ひげによって壊滅させられた。 ジャックは海底で生きていた。魚人らしい。 カイドウはキッドをぶちのめして牢に捕らえていた。 サンジの結婚相手プリンは結構かわいい。
#825:ルフィは食べた魚の毒で死にそう。そこにジェルマ66の船が現れる。
#826:現れたのはサンジの弟ヨンジ(ぐる眉)。ジェルマはヴィンスモーク家の科学戦闘部隊であり、国土のない国の名。姉のレイジュ(ぐる眉)がルフィから毒を吸い出して助ける。
#827:ルフィらはマムの国・トットランドの島の1つに上陸。町すべてがチョコでできている。町でプリンと知り合う。プリンは性格もいい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ONE PIECE 81 [ワンピース61-]


ONE PIECE 81 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 81 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 尾田 栄一郎
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2016/04/04
  • メディア: コミック


#807:ナミらからこれまでの経緯を聞く。 最悪の世代の一人、ベッジはビッグマムの部下になっていた。10日前、ナミらはマムの船から逃げ切ってゾウに到着。ゾウの背中の国、モコモ公国は昼の王イヌアラシと夜の王ネコマムシが時間分割統治している。17日前、モコモ公国に”敵”がやってきた。
#808:その”敵”は四皇カイドウの腹心ジャックとその部下。ジャックらは忍者”雷ぞう”を引き渡せと要求する。ジャックらが優勢になったのは、持ち込んだ毒ガス兵器のせい。
#809:ミンク族が、侍(雷ぞう)はいないと言っても、ジャックは聞く耳を持たず、あばれる。
#810:ジャックはゾウゾウの実の能力者。戦い5日目で毒ガスを使われ、ミンク族は敗れた。6日目にジャックは、ルフィに敗れたドフラミンゴを救出するためにゾウを離れた。その翌日、ナミらがゾウに到着した。イヌアラシは片足を、ネコマムシは片腕を切り落とされていた。
#811:毒ガスは元々シーザーが作ったもの。サンジはシーザーに中和ガスを作らせる。チョッパーとシーザーの働きで、ミンク族は治療される。 サンジとシーザーが消えた(連れ去られた)のは2日前のこと。マムの部下ペコムズはライオン(?)のミンク族、ゾウの出身だった。
#812:ペコムズはベッジを連れてゾウに上がる。ペコムズは、故郷を救ってくれたサンジらを逃がそうとしてベッジに撃たれる。ベッジはシロシロの実の城人間。ベッジはマムが開催する、サンジの結婚式の招待状を見せる。
#813:サンジはヴィンスモーク家の三男。お相手はシャーロット家(マムの一族)の娘。「ケリをつけに行く」ということでサンジ(ついでにシーザー)はベッジに連れ去られるのを容認する。
#814:そして現在。ルフィは重傷のペコムズに会いに行く。サンジの結婚を決めたのは、マムとヴィンスモーク家の親父(オヤジ)だという。
#815:ヴィンスモークは伝説的な人殺しの一族。ペコムズと一緒にルフィがマムの所へ行ってサンジを連れ戻すという。 翌朝。ようやく錦えもんとカン十郎がゾウの背へ上がってくる。
#816:イヌアラシとネコマムシが錦えもんらを出迎える。実は侍はミンク族の古い仲間で、ミンク族は全員で雷ぞうをかくまっていた。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ONE PIECE 80 [ワンピース61-]


ONE PIECE 80 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 80 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 尾田 栄一郎
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2015/12/28
  • メディア: コミック


#796:決着から3日目。ドフラミンゴ護送のために中将つるとセンゴクがドレスローザ島にやってくる。海軍が海賊たち捕獲に動き出す。海賊たちは東の港へと走るが、ルフィは「ちょっと用事ある」と別行動。
#797:ルフィは王宮から王女レベッカを連れ出す。レベッカは、島を出ようとする父キュロスを引き止める。 東の港には、大将藤虎が迫っていた。
#798:海軍の武器や船はトンタッタ(小人)が使えなくしていた。 センゴクはローに、「(コラソンから)受けた愛に理由などつけるな。自由に生きればいい」という。 藤虎は街中のガレキを飛ばして船を狙う。そこにルフィが帰ってくる。
#799:海賊たちは船をつなげた桟橋を先へと走る。そこに国民が「レベッカを返せ」と追ってくる。民衆が盾になって、藤虎はガレキを落とせない。 キャベンディッシュ、バルトロメオ、八方水軍のサイ、イデオ、トンタッタ、巨人ハイルディン、オオロンブスの7つの海賊団が麦わらの傘下にしてくれ、という。
#800:ルフィは「窮屈」というので7人は勝手に子分になる。 ドフィと取引をしていた海賊がルフィを狙うが、藤虎にガレキを落とされ、ルフィらは無事出航する。
#801:つる、センゴク、藤虎はドフィの護送。それを狙うのは船長ジャック。 一方ルフィらはバルトロメオの船でゾウを目指す。懸賞金が上がって、ルフィ5億にウソップ2億。サンジが似顔絵から写真に代わって、「生け捕りのみ」となっていた。
#802:バルトロメオは航海はシロウト。 自称白ひげの息子エドワード・ウィーブルが七武海になり、元白ひげ傘下の海賊団をつぶしていた。 ルフィらはゾウに到着。1000年生きる巨大な象の背中に町があった。
#803:バルトロメオと分かれ、ルフィらはカン十郎が描いた竜に乗ってゾウの背中を目指す。 ドフィの地下工場の武器は革命軍が奪っていた。バージェスは船に密航して、革命軍総本部へ着いていた。
#804:ゾウを上っていたルフィらの上から猿が降ってきて、キンえもんとカン十郎が落ちる。2人は無事そうなので、そのまま上の町へ入る。すると兎さ耳が襲ってくる。ミンク族だ。
#805:ミンク族は体毛が長く身体能力が高い。ルフィはローの部下ベポ(シロクマ)に会う。ベポもミンク族。ミンク族の誤解は解けたが、町はほんの1・2週間前に滅びていた。襲ったのはジャック。
#806:ここでは「噴火雨」が降る。正確には雨ではなく象の水浴び。犬のミンク・ワンダに連れられ砦に行く。ナミやチョッパーと再開。むぎわら団は大歓迎される。が、サンジがいない。何かあったらしい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック
前の10件 | - ワンピース61- ブログトップ